お米の虫、コクヌストモドキ駆除の方法、コクヌストモドキ対策商品を紹介したサイトは虫知識.COM。

害虫・ネズミの駆除方法や生態の紹介サイト 虫知識.COM
この虫って何っていうの?  
どうやって駆除するの?  
効果的な殺虫剤は?  
 
  TOP > コクヌストモドキの生態と駆除方法
   
害虫駆除 こんな害虫でお困りでは?
ゴキブリ駆除
ハエ駆除
コバエ駆除
蚊の駆除
ユスリカ駆除
チョウバエ駆除
カメムシ駆除
ムカデ駆除
ヤスデ駆除
ゲジゲジ、ダンゴムシ
クモ、クモの巣駆除
シバンムシ・タバコシバンムシ駆除
メイガ・ノシメマダラメイガ駆除
コクヌストモドキ駆除
茶毒蛾、チャドクガ駆除
毛虫、蛾駆除
アリ、クロアリ駆除
ノミ駆除、蚤
トコジラミ
ナメクジ駆除
ネズミ駆除
鳩対策、カラス対策
ハクビシン・アライグマ対策
モグラ対策
コウモリ対策
野良猫、野良犬対策
害虫駆除に関するご相談はこちらから
業務用殺虫剤・商品の販売ショップ 虫退治.COM
業務用殺虫剤・商品の販売ショップ 虫退治.COM Yahoo!ショップ店
虫退治楽天市場店

コクヌストモドキについて

コクヌストモドキ 駆除についてコクヌストモドキは甲虫目ゴミムシダマシ科に属する昆虫です。ゴミムシダマシ科の大部分が野外に生息し、枯死・腐敗植物、種子、獣の糞などを食べていますが、一部の種が穀物や飼料から発生し、問題となります。

日本で貯穀害虫として有名な種としては、コクヌストモドキやヒラタコクヌストモドキが挙げられます。これらは製粉工場や飼料工場においてよく発生し、一般家庭や食品店の小麦粉からもしばしば発生が見られます。

コクヌストモドキ -Tribolium castaneum -

コクヌストモドキコクヌストモドキは穀粉の害虫として世界的にも有名な種です。 体長3〜4mmでの赤茶色をし、表面はかすかな光沢があります。
小麦粉や菓子、パン類、米びつなどからよく発生する虫です。そのため、これらの食品を扱っている倉庫・食品加工工場や飲食店の他、一般の家庭でもよく見られます。木材は加害しません。
成虫の寿命は極めて長く、通常200日以上は生存します。雌成虫は1日平均2〜3個の卵を産み、生涯の産卵数は500〜1000個になります。

●コクヌストモドキの飛来
近年、コクヌストモドキ成虫が野外から屋内に大量に飛来・侵入するケースが頻発し、各地で新たな問題になりつつあります。
郊外にある新築の家に飛来することが多く、台所など食品を保管している部屋とは関係なく、2階の床や廊下、和室など家中のありとあらゆるところで見られるそうです。
要因として建材に用いられた何らかの化学物質が誘引源になっているのではないかと言われていますが、原因については現在のところ明らかになっていません。
ページのトップへ

ヒラタコクヌストモドキ -Tribolium confusum -

形態・生態ともにコクヌストモドキに似ています。本種も、穀粉に対する加害能力や繁殖力は高く、通常300300日以上生存します。また、低温に対する耐性もコクヌストモドキより強く、世界的にみても温帯圏の北部に多い種です。
ページのトップへ
コクヌストモドキ駆除方法と対策
コクヌストモドキ対策
コクヌストモドキは、タバコシバンムシと同様に、貯蔵食品の害虫で、食品や乾燥した植物質の粉ものが発生源となります。
コクヌストモドキが室内で発生している場合、発生原因を取り除くことが駆除の基本となります。

発生源、つまり加害されている食品や乾燥植物がある場合は破棄し、床や棚などにこぼれた食品クズは発生場所となるため、丁寧に掃除することが、最も有効な防除法となります。

■コクヌストモドキの発生予防
長期間保存するようなものは、密閉容器などに入れて管理します。そうすることで、たとえ発生したとしても駆除は容易で、被害の拡大も防ぐことができます。

<発生予防調査>
コクヌストモドキには、集合フェロモンを利用したトラップ「フェロモントラップ」があります。フェロモントラップは一般に、穀物倉庫や原材料工場などで、コクヌストモドキの定期調査(モニタリング)に利用されます。
早期にコクヌストモドキの発生を知ることで、問題が大きくなる前に対処できます。

※コクヌストモドキのフェロモントラップ(集合フェロモン)は、雄・雌成虫ともに誘引しますが、生息場所に集合し安定したコクヌストモドキには誘引効果が出にくい場合があります。
フェロモントラップは、あくまでもコクヌストモドキの発生場所や生息状況の調査をするためツールとなり、フェロモントラップだけでコクヌストモドキを根絶駆除することはできません。ご注意ください。

一般のご家庭では、保管している食品などから発生場所を探し、破棄・清掃することが最も有効な方法となります。

■コクヌストモドキの駆除
発生したコクヌストモドキは、スプレー殺虫剤で駆除できます。
コクヌストモドキが屋内に大発生し、駆除する場合はくん煙殺虫剤で駆除してください。
最近では、幼虫に有効な成分を使った穀物害虫用スプレーもあります。定期的に使用することで、発生予防・発生源駆除になります。

いずれも、食品(製品)の中でわいている幼虫や成虫には薬剤が届かず効果がありませんので、くん煙処理後は発生箇所・被害食品を破棄し清掃することが必要です。
(食品などの直接人間が触れる部分には殺虫剤を散布しないでください。)


コクヌストモドキの発生
和室・階段・廊下など食品とは関係のないところから発生している場合、発生源の特定が難しく、また飛来してくる原因が分かっていないため、根本的な対策ができません。
そのため、対策としては、外からの侵入路になる戸の隙間をふさいだり、隙間にスプレー殺虫剤を噴霧し侵入予防をしましょう。

※コクヌストモドキは飲食店、工場だけでなく一般家庭でもよく問題になる害虫です。
発生源の特定や効果的な処置が難しい害虫ですので、発生原因が分からない場合は、害虫駆除業者へ相談・調査依頼されることをおすすめします。
ページのトップへ
 
プロが紹介するコクヌストモドキ対策商品はこちら
コクヌストモドキの調査トラップ ドームトラップ
トリオス コクヌストモドキ用
スプレー 殺虫剤 FK-2001
■コクヌストモドキ用トラップ「ドームトラップ・コクヌストモドキ用
特徴あるドーム型のトラップで、誘引剤(フェロモン)を使用し、コクヌストモドキを捕獲します。調査用としてご利用ください。
■フェロモントラップ「トリオス(コクヌストモドキ用)
コクヌストモドキの集合フェロモンを利用した調査用トラップです。倉庫や施設内のコクヌストモドキに調査にどうぞ。
■エアゾール殺虫剤「フマキラー FK2001
ゴキブリ用殺虫スプレーです。コクヌストモドキにも有効です。コクヌストモドキに直接噴霧して駆除します。
くん煙 殺虫剤 バルサンいやな虫25g
バルサンPCジェット
ファーストキルT
■くん煙殺虫剤 「バルサンいや〜虫20g
煙になった殺虫剤で室内を充満させます。屋内を徘徊しているコクヌストモドキ成虫を駆除します。1個6〜10畳を処理できます。
■業務用くん煙剤「バルサンPCジェット240g
施設内に発生するメイガ・シバンムシ、コクヌストモドキなど各種害虫対策に。1個40〜50畳用となります。
■業務用 全量噴射タイプ「ファーストキルT 300ml
全量噴射の殺虫剤。。幼虫に効く成分を配合。粉だまりや清掃しづらい高所にいる幼虫を駆除。1本で40〜80平米に有効。
ミサイルショットG
■全量噴射エアゾール「ミサイルショットG(90ml)
全量噴射の殺虫剤。室内に短時間で殺虫剤を噴射します。1本24〜50畳を処理できます。倉庫・事務所・工場など広い施設に。
   
   
 
Copy right (C) 2013 Kankyo Kiki Co., Ltd. All Rights Reserved